判官贔屓

あまりエキブロ以外からはTrackBack頂いた事ないですね。
別に抵抗感がある訳じゃなく単純に見に行けてない(苦笑)

久しぶりにコチラからトラバ!!
おかえり~!

この10年の 「PCの普及 + 電子メール一般化」で
日々持って歩く書類の量が随分減りました。
昔は(嫌な響きだなぁ)ブリーフケースと別に
書類専用鞄を一つ持ってた...なんて事もありましたから
ゼロハリ一個で仕事してる今は奇跡と呼んでも良いかも。

とはいえ「紙がなくなる」なんて
僕の周囲じゃまだまだ先で(永遠に来ない?(^^;)
愛用の万年筆もおかげさまで活躍中。

では、何に書いてるかと言えば
5mm方眼のこのノートがお気に入りです。
白の無地に縦横の罫線がウッスラ入っているだけのA4ノートです。
a0000961_145168.jpg

(画像、見難くてゴメンなさい)

この5mmマスに沿って地道に字を書き込む...
なーんて事はまったくなくて、
文字はマス目度外視して書くのが大好きです(。_゜☆\ バキ

それでも無地よりは目安になる線があるので
字の大きさや水平感が保たれるから後から見易かったり。

あと、簡単な図や表を書きたがるので
垂直・水平の線をフリーハンドで引く時に重宝したりするんですよ。

もう10年以上この手のノート使ってます。
本当はメーカーを固定したいんだけど
コアなニーズなのかいつも手に入るものでもないんで
そこは妥協して買ってますね。
※見つけると大量に買い込んでます(笑)

明らかに「好みが出ている」一品なのですが
自分の仕事のスタイルに合わせて選んだ逸品です。


自分のやり方に固執するのは必ずしも良い事ではないけれど
自分の仕事を昇華させた方法を導き出すのは大事ですよね。

自信につながりますもん  ('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*) ウンウン

あとはページ毎にミシン目が入ると文句なし(o^-')b
[PR]
by zeromobile | 2006-06-28 01:53 | Goods


<< つめこみ どこ行くの >>